【原神】神羅天征をエウルアに応用してみる

ゲーム
スポンサーリンク

神里綾華を主軸とした神羅天征

キャラクター紹介】 神里綾華——氷華の如し、白... - 神里綾華の話題 2021/7/15(木)13時頃 - ツイ速クオリティ!!【Twitter】

神里綾華に霧切の廻光をもたせてひたすら会心ダメージを盛って、凍結状態の敵に大ダメージを与える編成があります。それが神羅天征と呼ばれるものです。

会心率はロサリアの固有天賦で最大15%、氷共鳴で15%、氷風4のセット効果で40%と敵が凍結状態であれば70%もの会心率を聖遺物に頼らずとも確保することができ、この分を会心ダメージに回すことができます。

率とダメージは1:2ですので、単純な計算で神里綾華の会心ダメージを140%多く盛っても問題ないということになり、神里綾華の倍率の高い重撃や元素爆発をさらに強くすることができるのがこの編成の強みとなります。

この編成をエウルアに活かしてみたい

原神】エウルアってどうなの?引かなくていい理由を解説

今度復刻されるエウルアにこのアイディアをすこし活かせないかと考えました。エウルアというキャラクターは、1凸効果以外に物理ダメージバフをもたず、とにかく天賦倍率の高さで勝負していくキャラデザインとなっています。

そうなってくると、エウルアの与ダメージを上げる方法というのはいくつかに限られてきます。

  1. 会心ダメージを盛る
  2. 敵の物理耐性を下げる
  3. 雷電将軍で爆発バフをつける
  4. 攻撃力を盛る

このあたりになってきそうです。

1.会心ダメージを盛る

まず、神羅天征にならってエウルアの会心ダメージを上げられる範囲で上げてみます。大剣による攻撃は凍結状態の敵を砕いてしまって凍結の維持が難しい、またそもそもエウルアに氷風4の聖遺物はつけないので、考えられる会心率バフは以下の通りになります。

ロサリア固有天賦(15%)+氷共鳴(15%)=30%

氷風4を装備できる神里綾華に比べるとその分少なくなってしまいますが、逆に氷元素が付与できる敵であれば安定して会心率30%盛れるのが強みとなりそうです。ということで、会心ダメージに換算すると60%ほど多く会心ダメージを盛っていいと言うことになります。

例えば、60%:150%のエウルアであれば、30%:210%のエウルアにしてしまっても問題ないということになりますね。もともと会心ダメージが30万ほど出ていた場合、37.2万ダメージくらいになる計算になります。

2.敵の物理耐性を下げる

敵の物理耐性を下げてみましょう。

超電導(40%)+エウルア元素スキル(23%)+ロサリア完凸(20%)=83%

ここまで下げることができます。原神でマイナス方向への耐性ダウンは効果が半減するので、これ以上の耐性ダウンを積むのはすこし効率が悪いかんじがしますので、例えば鍾離の玉衝シールド(20%)だったり、辛炎の元素スキルなどは必須ではないかなと思います。

3.雷電将軍でバフをかける

上述したとおり、エウルアというのはほぼほぼ凸効果や固有天賦で物理バフを持っていないキャラクターになります。また、モチーフ武器の松韻の響く頃にもバフ量自体はそこまで多くありません(18.9%)。

なので、できるだけバフを確保したいのですが、物理ダメージバフをかけられるキャラクターというのは辛炎くらいしかいません。上述の物理耐性ダウンはもう十分であること辛炎の元素爆発が意外と長時間炎を撒き散らしてしまうことを考えるとやはり適正ではないのかなという感じがします。

なので、ここは超電導の雷側も担える雷電将軍を入れてみます。雷電将軍は天賦9で最大の元素爆発バフ30%を付与することができるので、これでエウルアが持つダメージバフは

蒼白4、もしくは蒼白+血染め(50%)+杯(58.3%)+雷電(24%)=132.3%

となります。この値を神羅天征の神里綾華と比較してみます。神里綾華が持つダメージバフは霧切の廻光を無凸だとすると

霧切3層(40%)+杯(46.6%)+氷風2(15%)+神里綾華固有天賦(18%)=119.6%

です。これに万葉バフなど(熟知900だと36%)も加わるので実際の神羅天征のバフはもう少し多くなることを考えるとはやり神羅天征は優秀と言えますね。
これと比較すると少し少ないですが、まあまあ十分にバフを積めていると言ってもいいかなと思います。ちなみにエウルアを1凸していれば30%物理ダメージバフが手に入るので、神羅天征にかなり近づけることになりますね。

4.攻撃力を盛る

攻撃力を盛る手段は旧貴族、千岩、竜殺しなどがあります。あとはベネット、九条サラなどですが、九条サラのバフは6秒間。光臨の剣は爆発まで7秒かかりますので、実戦での安定した運用を考えるとやや適正ではないかなという気がします。

となるとやっぱベネットなのか・・・。

現状エウルア、雷電、ロサリアなのでヒーラーも加えたいとなると

・・・やはりベネットなのか。

ベネット以外の択も考えてみると、ヒーラーで攻撃バフをまけそうなキャラがほしいです。
千岩4ここみ、蒼古ジン(旧貴族or翠緑4)、末路さゆ(瀕死の敵限定)、旧貴族七七

あたりでしょうか。また、ヒーラーではないですが鍾離の耐久に自信があれば千岩or旧貴族鍾離も候補に入ると思います。

結論。編成

ここまでの内容をまとめると、ヒーラーの選択によってロサリアのビルドが変わることになってきます。

  • エウルア(蒼白4or蒼白2血染め2)
  • 雷電将軍(絶縁4)
  • ロサリア(氷2旧貴族2or絶縁4)
  • ベネット(旧貴族4)

もしくは

  • エウルア(蒼白4or蒼白2血染め2)
  • 雷電将軍(絶縁4)
  • ロサリア(旧貴族4)
  • ここみ(千岩4)or 鍾離(千岩4)

でしょうか。ロサリアは会心率を素の状態で上げる必要があるため、氷4にしてしまうと会心率が過剰になるので絶縁、もしくは氷2旧貴族2でダメージを上げる方向がいいと思います。

ここみなど、千岩をもたせられる場合はロサリアは旧貴族でいいでしょう。

ヒーラーが風キャラ(ジン・さゆ)の場合はいろいろと選択肢があって、ロサリアの氷ダメージにも期待したい場合は翠緑4。そうでない場合は旧貴族4になると思います。このあたりはチーム火力と相談ですね。雷電将軍の火力も上げられると考えられると翠緑4の方が良いかなという気もします

以上、考察でした。

タイトルとURLをコピーしました